WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる
    2022 1.
    19

    株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOの特徴をご紹介

    クラウドファンディング
    筆者

    投資方法として欧米諸国では主流の株式投資型のクラウドファンディングですが、日本でも2015年以降注目の投資方法として広まりつつあります。購入型クラウドファンディングのように製品、サービスのローンチに関わる資金調達とは異なる、株式が関わるクラウドファンディングについて、今回は国内ナンバー1の実績を誇るFUNDINNOについてご紹介いたします。

    矢印

    投資方法として欧米諸国では主流の株式投資型のクラウドファンディングですが、日本でも2015年以降注目の投資方法として広まりつつあります。購入型クラウドファンディングのように製品、サービスのローンチに関わる資金調達とは異なる、株式が関わるクラウドファンディングについて、今回は国内ナンバー1の実績を誇るFUNDINNOについてご紹介いたします。

    関連記事
    スタートアップを成功させるためのクラウドファンディングとは?特徴の解説と各社の比較

    クラウドファンディング「CAMPFIRE」の特徴を成功事例とご紹介

    株式投資型クラウドファンディングって?

    クラウドファンディングにおいて購入型のクラファンは一般的に知られていますが、そもそも「株式投資型クラウドファンディング」とはどのような型のクラファンでしょうか?

    株式投資型クラウドファンディングは、実は欧米では主流な投資方法のひとつです。投資家がベンチャー企業へ非上場の企業の株式発行を通じ資金調達を行う仕組みです。日本国内では、2015年5月に金融商品取引法改正の中に株式投資型クラウドファンディングの制度に関する整備の内容が組み込まれました。同年、2015年に日本国内でも日本初となる株式投資型クラウドファンディングサイトが設立され、今では国内でも投資先として広まりつつあります。

    株式投資型クラウドファンディングFUNDINNO

    FUNDINNO(ファンディーノ)とは、株式会社クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングサイトです。2015年5月に日本国内では初となる「株式投資型クラウドファンディング」として創立され、現在では国内取引ナンバー1を誇るクラウドファンディングサイトとして知られています。

    FUNDINNOの主な特徴

    国内ナンバー1の取引量と投資家数

    FUNDINNOは、日本国内で初となる株式投資型クラウドファンディングサイトとして設立されて以降、国内ナンバーワンの取引量と投資家を誇るクラウドファンディングサイトとして利用されています。FUNDINNOへ登録している投資家は2021年時点でおよそ87,000人以上にもなり、この数字は日本国内の株式投資型クラウドファンサイト中ではずば抜けて多い数字となります。

    圧倒的な実績数を誇るし

    国内ナンバー1の取引量と登録する投資家の人数の多さが特徴であるFUNDINNOは、その取引量と投資家人数の多さから、日本国内の株式投資型クラウドファンサイトの中で圧倒的な実績も誇っています。成約件数は2021年11月の時点でおよそ220件、累計の成約金額もおよそ72億円以上にものぼります。

    また、目標金額に対する資金調達の達成だけでなく、発案者であるスタートアップ企業やベンチャー企業の株式を第三者へ売却する「イグジット案件」の発生や、実際に上場した企業の実績もあります。

    手数料と仕組みは?

    FUNDINNOでは、「株式投資型」と「新株予約権型」の2種類の仕組みがあります。「株式投資型」は対象となる投資家の人数も多くエンジェル税制の利用が可能な仕組みです。また、出資の形態は「All or Nothing方式」となっており、目標募集金額が達成された場合のみに投資できる仕組みとなっています。つまり、目標募集金額に達しなかった場合は案件が不成立となり投資家は投資ができなくなります。ただし、目標募集金額に達することができずに案件が不成立になった場合でも実費で使用した審査料などの返金は行なわれないので注意が必要となります。

    クラウドファンディング立ち上げ

    【審査料 税込11万円】

    クラウドファンディング成立時


    【株式・新株予約権の発行価格の総額 税込22.0% 相当額】

    2回目以降
    【総額 税込16.5% 相当額】

    成立後
    IR情報やシステム利用、サポート利用料など

    【毎月 5.5万円】

    補足:エンジェル税制とは?
    スタートアップやベンチャー企業への投資促進の為に、投資した個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度のことです。エンジェル税制には設立年数などにより「A」「B」の2種類の優遇措置があります。控除の対象金額や投資金額の上限などが設けられています。

    専任担当者によるフルサポート

    FUNDINNOでは、公認会計士や税理士など専門家が多数所属しています。プロジェクト立ち上げ時には、専門の担当者が事業のヒアリングや事業計画策定、資金調達達成後の株主の管理やIR情報のサポートなどトータルでサポートしてくれます。その為、初めて株式投資型クラウドファンディングを立ち上げる人や、専門的な知識がない人でも安心して資金調達の募集をすることが可能です。

    FUNDINNOはどんな人、プロジェクトに向いてる?

    FUNDINNOでは、主に医療、IT、アグリテック、フードテック、スポーツ、ブロックチェーン、ロボットなどのジャンルでの案件が多くあります。

    1社あたりの年間で募集可能な金額の上限は1億円という規定があり、募集の開始までおよそ3週間、資金調達は最短で3ヶ月で調達が可能になります。1億円規模の事業で「経営権は自身で持ちたい」「資金調達から応援してくれる人が欲しい」「成立後もサポートが欲しい」などを考えている人はぜひ検討してみるとよいでしょう。

    FUNDINNOで成功した事例をご紹介

    成功事例①琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社

    設立:2018年2月
    目標募集金額:10,000,000円
    調達金額:22,500,000円
    URL:https://fundinno.com/projects/105

    琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社は、沖縄を本拠地とする2018年に設立した日本の卓球のリーグである「Tリーグ」に所属するプロ卓球チームの「琉球アスティーダ」の運営や卓球バル、教室、物販ECサイトの運営を行う企業です。ファン株主を中心とした運営でプロスポーツチーム初となる上場を目標とし案件が立ち上がりました。「レジャーとしての卓球」「スポーツとしての卓球」の認知拡大のため、実際に卓球ができスポーツ観戦も楽しめる卓球バルの運営・拡大や卓球教室の運営を行い、収益拡大により最終的には世界進出を目指しました。目標募集金額は1千万円でしたが、調達金額はおよそ2千万円以上の調達に成功し、TOKYO PRO Marketへの初の上場となりました。

    成功事例②株式会社ハーバルアイ

    設立:2018年2月

    一回目
    目標募集金額:10,000,000円
    調達金額:22,500,000円
    URL:https://fundinno.com/projects/16

    二回目
    目標募集金額:7,500,000円
    調達金額:29,950,000円
    URL:https://fundinno.com/projects/127

    株式会社ハーバルアイは、漢方をベースとした医薬品、サプリメントなどを販売するECサイト「漢方生薬研究所」やドラッグストアを運営する企業です。資金調達の募集は2回実施しています。募集では、予防医療や体質改善に特化したAIを活用したDNA解析を用いた製品の開発を目標としています。また、越境サービスの拡大やグローバル展開も考えており、一回目、二回目ともに目標募集金額を達成する資金の調達に成功し、初となるイグジット案件となりました。

    成功事例③最新のAI技術を用いた「車移動の無料化」

    設立:2018年2月
    目標募集金額:16,000,000円
    調達金額:50,000,000円
    URL:https://fundinno.com/projects/32

    株式会社nommocは、最新のAI技術を用いた移動型の広告メディアという今までにない市場に挑戦するための資金調達の募集を開始しました。最新のAI技術を用い、スマートフォンアプリとデジタルサイネージを連携させ、フリーペーパーのような「移動無料化」を掛け合わせたサービスの展開で新たな時代の設計を目指したプロジェクトとなっています。目標金額に対し倍以上の資金の調達に成功し、イグジット実績もある企業です。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    クラウドファンディングには購入型だけではなく、社会貢献や各団体、課題への支援を目的とした支援金の募集にも利用可能です。ぜひ、自身目的に合ったクラウドファンサイトでプロジェクトを立ち上げ、目標の達成を目指しましょう!

    私たちR-StartupStudioでは、自分のスキルを活かしてわくわくすることを始めたい人を応援しています。

    関連記事
    スタートアップを成功させるためのクラウドファンディングとは?特徴の解説と各社の比較

    クラウドファンディング「CAMPFIRE」の特徴を成功事例とご紹介

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend