WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる
    2021 12.
    22

    クラウドファンディングREADYFORの特徴を成功事例とご紹介

    クラウドファンディング
    筆者

    日本国内初のクラウドファンディングサイトで知られるREDYFORの主な特徴やどのような人に向いているかなどを、成功事例と併せてご紹介いたします。数あるクラウドファンディングサイトで自分自身のプロジェクトに合ったクラファンサイトを利用しプロジェクトの成功を目指しましょう!

    矢印

    日本国内初のクラウドファンディングサイトで知られるREDYFORの主な特徴やどのような人に向いているかなどを、成功事例と併せてご紹介いたします。数あるクラウドファンディングサイトで自分自身のプロジェクトに合ったクラファンサイトを利用しプロジェクトの成功を目指しましょう!

    関連記事
    コロナに負けずに戦う人を応援するクラウドファンディング

    スタートアップを成功させるためのクラウドファンディングとは?特徴の解説と各社の比較

    READYFORとは?

    READYFOR(レディーフォー)とは、READYFOR株式会社が運営のクラウドファンディングサイトです。READYFORは2011年3月にサービスを開始した日本国内では初じめてのクラウドファンディングのサイトとして開始しました。現在までに累計支援金額およそ190億円以上のプロジェクトの成功をサポートしており、日本国内のクラウドファンディングサイトでは最大級の規模となります。

    https://readyfor.jp/

    READYFORの主な特徴

    社会貢献型のプロジェクトに強い

    READYFORは「社会派クラウドファンディング」と呼ばれるほど、社会貢献に関するプロジェクトに強く多くのNPO法人や地方自治体も活用しています。READYFORでは、寄付金の募集を行う寄付型のクラウドファンディングがあります。これは通常のクラウドファンデイングである「購入型」とは違い、公益的活動を行う団体が集めた支援を寄附金として利用することができる仕組みです。社会貢献活動のジャンルとしては、「国際協力」「福祉」「災害」「動物保護」などがあり、これまでに約108億円の支援の調達に成功しています。

    手数料と仕組みは?

    READYFORの手数料は、他の大手のクラウドファンディングサイトと比較しても手数料が7%と安く設定されていることも魅力の一つです。手数料のハードルが低い分プロジェクト実行費に支援金を使用できます。

    シンプルプラン 【手数料 7%】
    【決済手数料 5%】


    フルサポートプラン
    【手数料 12%】
    【決済手数料 5%】


    READYFORでは、他のクラウドファンディングサイトと同様に、「All-or-Nothing」と「All-In」という2つの方法でプロジェクトへの支援金を集めることができます。「All-or-Nothing」とは、募集期間中で目標金額を達成の場合にのみ資金を受け取ることが可能な仕組みであり、「All-In」は支援金の募集期間中で目標として設定した金額の達成・未達成にかかわらず期間内に集まった分のみの支援金を受け取れることができる仕組みです。

    専任担当者のフルサポートプラン

    初めてプロジェクトの立ち上げを行う際、自身でノウハウを学びながらプロジェクトを立ち上げることも可能な「シンプルプラン」もありますが、仙人担当者についてもらい、プロジェクトの準備から公開中の個別のサポートまで一貫して「フルサポート」してもらうこともREADYFORでは可能です。フルサポートを受けることでクラウドファンディングでの効果を最大化し、より達成や資金調達以外での目標の達成を可能にします。また、「フルサポートプラス」というプランも設けており、1000万以上の資金調達の成功を考えている方やデザイン、戦略設計などのサポートも行えるプランも用意されています。 READYFORでは自身の目標にに合ったプランでプロジェクトの立ち上げが可能です。

    ふるさと納税×クラウドファンディング

    READYFORでは、「ガバメント クラウドファンディング READYFORふるさと納税」という仕組みがあります。これは、ふるさと納税の制度を活用し寄附金の使い道に共感、賛同した人から寄附を募る仕組みです。READYFORふるさと納税では、寄附者が自身の意思で税金の使い道を決めることが可能になる新しい仕組みです。自治体が抱える問題解決のためにクラウドファンディングのプロジェクトを通じ、より具体的な納税の寄附金の使い道を示しそこに賛同した人々によってより良い自治体を目指して行くことが可能です。

    READYFORはどんな人、プロジェクトに向いてる?

    READYFORでは、他のクラウドファンディングに比べ手数料を安く抑えることができることに加え、社会貢献に強いため国際協力や福祉、保護などの社会貢献につながるプロジェクトを検討している方へおすすめのサイトです。READYFORでは、単発のクラウドファンディングだけでなく、「継続寄付プロジェクト」や特定のジャンル「READYFOR 災害支援」や新型コロナウイルス感染症に伴いプロジェクトも増加した「医療寄付」など社会が抱える課題解決のためのプロジェクト応援に力を入れています。

    READYFORで成功した事例をご紹介

    成功事例①新型コロナウイルスの拡大防止活動基金

    掲載期間:2020年4月3日〜2020年7月2日
    支援金:726,465,000円
    URL:https://readyfor.jp/projects/covid19-relief-fund

    このプロジェクトは、2020年に「有志の会 新型コロナウイルス感染症対策専門家チーム」により立ち上がったプロジェクトです。日本国内における「新型コロナウイルス感染症」の拡大防止に取り組んでいる個人や団体、医療機関や自治体などに対し、マスクや手袋の支援、保健所やその他の施設での感染症対応に関わる人件費など様々な支援金の調達として募集が開始されました。すでに第4期までの助成先が決定しており7億円もの支援金が集まっています。新型コロナウイルス関連のプロジェクトでは最大規模といえます。

    成功事例②クーデター下のミャンマーへの支援金

    掲載期間:〜2021年5月5日
    支援金:55,122,000円
    URL:https://readyfor.jp/projects/justmyanmar21

    このプロジェクトは、ミャンマーと深い関わりのあるNGO団体、活動家、ジャーナリスト、作家、学生などを中心とした有志により立ち上がったプロジェクトです。2021年2月1日、ミャンマーにおいて国軍は選挙で不正が行われたと主張し、これを口実に起きたクーデーターによりその後2ヶ月で死者数は500を超えるほどとなりました。現地では外出できずに働くことが難しい人や食糧や避難所の確保などが必要となり、この医療や食料品、避難所の運営費、救援費用などの支援のため目標金額500万円に対し、5,500万円もの支援金が集まりました。

    成功事例③呉・大和ミュージアム初の大型旋盤保存へ

    掲載期間:〜2021年9月30日
    目標金額:48,000,000円
    支援金:269,480,000円
    URL:https://readyfor.jp/projects/yamato_15299

    このプロジェクトは、広島県呉市にある「大和ミュージアム」が立ち上げたふるさと納税型クラウドファンディングです。戦艦「大和」の建造にまつわる資料の中で最も大きなものとされる「大型旋盤」の保存のためのプロジェクトです。新型コロナウイルスの影響を受けた大和ミュージアムでは長期の休館を余儀なくされ、団体やツアーのキャンセルが続き来場者が激減しました。この長引くコロナ禍による感染対策費や、大型旋盤があった兵庫県から大和ミュージアムへの輸送費用や設置費用に確保のため「ふるさと納税型」という形で立ち上がったプロジェクトですが、戦艦大和、大型旋盤を待つ人だけでなくふるさとのためにという思いの人たちからの支援が集まり、2億6000万円という支援金の調達に成功しました。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    クラウドファンディングには購入型だけではなく、社会貢献や各団体、課題への支援を目的とした支援金の募集にも利用可能です。ぜひ、自身目的に合ったクラウドファンサイトでプロジェクトを立ち上げ、目標の達成を目指しましょう!

    私たちR-StartupStudioでは、自分のスキルを活かしてわくわくすることを始めたい人を応援しています。

    関連記事
    コロナに負けずに戦う人を応援するクラウドファンディング

    スタートアップを成功させるためのクラウドファンディングとは?特徴の解説と各社の比較

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend