WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる

    R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援

    2021 11.
    12

    緊急事態宣言の解除で開催できるイベントの規模はどう変わったのかをまとめてみた

    イベント
    筆者

    今回は、東京・大阪・名古屋・福岡の4カ所の比較を紹介いたします!緊急事態宣言の解除によって開催できるイベントの規模はどう変わったのでしょうか?それぞれの方針を見ていきましょう。

    矢印

    今回は、東京・大阪・名古屋・福岡の4カ所の比較を紹介いたします!緊急事態宣言の解除によって開催できるイベントの規模はどう変わったのでしょうか?それぞれの方針を見ていきましょう。

    ※記事内の数値や規定は2021年11月8日現在のものです。実際にイベントを行う際には必ず最新情報を自治体や観光庁から入手してください。

    関連記事
    コロナ禍に自宅でも楽しめる最新エンタメとは?〜ステイホームだからこそ生まれるワクワクがある!〜

    withコロナ時代に新しい挑戦を!ホテル業界がチャレンジしている取り組みを紹介

    【東京都】緊急事態宣言中と今後のイベント開催規模の比較

    令和3年9月9日から9月30日までの緊急事態宣言中と、令和3年10月31日から11月30日までのイベントに関わる内容の比較を以下にまとめました。詳しい内容は、「東京都防災ホームページ」内の「イベントの開催制限等について」という名目で更新されています。イベント開催を考えている方々は「東京都防災ホームページ」からご確認し、場合によっては、都に事前に相談することが必要です。

    【東京都】イベント開催規模の比較

    緊急事態宣言中であった9月9日から9月30日まで、人数制限5,000人又は、収容店員50%のいずれか小さい方で行うように指定されていました。コロナウイルスが減少した現在、これからの方針として、10月31日から11月30日まで、人数制限5,000人又は、収容定員が設定されない場合には、収容店員50%のいずれか小さい方となっています。5,000人未満の歓声等の飛沫リスクがない場合には、収容率が100%以内に変更。しかし、大声での歓声、声援等が想定される場合には50%以内とされています。そして、10,000人を超える施設でも、収容定員の50%まで可能と記載されています。

    【東京都】イベント営業時間の変更
    イベントの営業時間では、9月9日から9月30日までは、21時までの営業時間短縮の要請が出ていました。では、10月31日から11月30日までの方針では、営業時間に関しては制限なく行えることになっています。しかしながらコロナウイルス感染が起こり問題となることは避けるために、夜間遅くまでのイベントは控えることが安全と言えるでしょう。

    【東京都】都への事前相談が必要な場合について

    全国的な移動を伴うイベントや1,000人を超えるイベントを開催する場合には、都に事前相談をするように記載されています。その点では、10月31日以降も変わりません。12月1日以降の方針としては、10月26日現在未定となっております。こちらに関して、「東京都防災ホームページ」内の「イベントの開催制限等について」という名目で更新されていきます。更新された内容を元にイベントの規模を照らし合わせていくことが必要です。その上で、都に事前相談が必要な場合には早い段階から相談しておくことが、イベントの開催も企画しやすくなるコツではないでしょうか。

    【大阪府】緊急事態宣言中と今後のイベント開催規模の比較

    大阪府の令和3年8月2日から9月30日までの緊急事態宣言中のイベントにまつわる内容と、令和3年10月31日から11月30日までのイベントにまつわる内容の比較に移ります。「大阪府」の公式ホームページより更新されていますので、詳しくは「大阪府」のホームページよりご確認ください。

    【大阪府】イベント開催規模の比較

    まず、令和3年8月2日から9月30日の要請から紹介いたします。収容人数50%以内かつ人数上限5,000人、営業時間短縮21時まで(参考ページ:大阪府ホームページ「イベントの開催について(府主催(共済)を含む)(特措法第24条第9項に基づく)」)と記載されていました。飲食の提供は20時までとし、酒類の提供やカラオケはしないよう注意書きがあります。

    では、令和3年10月25日から11月30日まではどのように変更されたのでしょうか。大声が発生しないイベントに対しては、収容率100%以内、大声が発生するイベントに対しては、収容率50%以内。一方で、10月25日から10月30日までの人数上限は、10,000人以下の場合、5,000人又は収容店員50%以内のいずれか大きい方と記載されています。11月1日から11月31日までの人数上限は、5,000人又は収容定員50%以内のいずれか大きい方。11月1日以降では、“10,000人以下”という表記がなくなり、10,000人を超えるイベントでは、収容定員50%の要請となっています。飲食を伴うイベントでは、大声が発生する項目に準じますが、映画館のような発声のないイベントに関しては大声が発生しない項目に当てはまります。

    9月30日までは、条件が統一されていましたが、10月25日からは、内容が細分化され、場合に合わせて規模を変えることが可能になりました。時間短縮はなくなり、イベント主催者がイベントの時間を決めることができます。詳細については、大阪府のホームページでの確認が必要になりますので、必要な方はホームページにてご確認ください。

    【名古屋】今後のイベント開催規模

    名古屋市のホームページでは、令和3年10月25日更新の内容のみ閲覧可能でしたので、10月25日に更新された内容を紹介いたします。

    【名古屋市】イベント開催規模について

    大声ありの場合で、人数上限10,000人、収容率50%と記載されています。感染防止対策の徹底や、イベント後の三密(三つの密)の回避の徹底が記載されていて、東京都や大阪府のように多くの内容は記載されていませんでした。市のホームページとういう点でも異なりますが、イベント制限は厳しくない状態です。とはいうものの、コロナウイルス感染防止対策の徹底には尽力し、クラスターを発生させないことは前提といえるでしょう。

    【福岡県】緊急事態宣言中と今後のイベント開催規模の比較

    福岡県では、緊急事態宣言中の具体的な時期を前提とした要請ではなく、緊急事態措置の内容として公開されていました。福岡県ホームページ上の「施設利用・イベント関係の主な緊急事態措置」という表と、令和3年10月1日から10月30日までの最新情報の公開から比較していきます。

    【福岡県】イベント開催規模の比較

    緊急事態措置の表では、「人数上限5,000人かつ、収容率50%以内の要請」と記載されています。また、21時までの時間短縮要請となっていました。酒類の提供、カラオケに関しては自粛要請となっています。では、10月の要請はどのようになっているのでしょうか。ここでは、緊急事態宣言・まん延防止措置が解除された後の、経過措置(1ヶ月間)の内容をご説明いたします。大声が発生しないイベントでの収容率は100%、大声が発生するイベントでの収容率は50%となっています。人数制限については、5,000人又は、10,000人以内の収容定員50%以内のいずれか大きい方と記載されています。こちらも時間短縮要請はなくなって、イベント主催者で決めることが可能です。

    緊急事態宣言が出ている際には、人数上限5,000人かつ、収容率50%以内で、21時までの時間短縮の要請となっていました。一方で、緊急事態宣言、まん延防止措置解除後には、大声の有無によって収容定員が分かれ、10,000人以内までのイベントが開催できるようになっています。

    まとめ

    各都道府県によって異なる内容もありますが、おおよそ変わらない人数や内容での要請となっておりました。緊急事態宣言が解除されコロナウイルスが減少している際には、大声が発生する可能性のあるイベントも開催可能ではありますが、人数に制限があるかたちとなっております。時間短縮もなくなり、イベントとしては開催できる機関が多く存在すると思います。ホッと心が落ち着くような情勢に変化しながらも、なおコロナウイルスの懸念は続くことでしょう。

    これから、どのように変化していくのか。

    あらゆる分野でイベントを試みる方々が、イベントを安心安全に実現していけるよう心から祈っています。

    関連記事
    コロナ禍に自宅でも楽しめる最新エンタメとは?〜ステイホームだからこそ生まれるワクワクがある!〜

    withコロナ時代に新しい挑戦を!ホテル業界がチャレンジしている取り組みを紹介

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる