WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる

    R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援

    2021 9.
    16

    食育でフードロス削減!食×SDGsでスタートアップが成功するヒントを考えよう

    スタートアップ
    筆者

    食に対して関心が高いため、それに関連したSDGsがどのようにスタートアップの事業と結びつくのか知りたい方は、意外と多いのではないでしょうか?そこで、今回はSDGsの目標をどのようにスタートアップ事業に取り入れていけば良いのか、「食」に関する観点からヒントを探してみましょう。

    矢印

    「最近話題のSDGsに関心があるが、スタートアップでどのように取り入れたら良いかわからない。」
    「食に対して関心が高いため、それに関連したSDGsがどのようにスタートアップの事業と結びつくのか知りたい。」

    という方は、意外と多いのではないでしょうか?

    そこで、SDGsの目標をどのようにスタートアップ事業に取り入れていけば良いのか、「食」に関する観点からヒントを探してみましょう。

    関連記事
    SDGs目標12: つくる責任 つかう責任|数字からわかる食品ロス問題に対してスタートアップとして取り組むべきこととは

    スタートアップを成功させるためのクラウドファンディングとは?特徴の解説と各社の比較

    スタートアップ×SDGs×食育に注目!

    実際に私たち一人一人とスタートアップが考えるべきこととして最も重要なのは、「何を達成すべきなのか」というゴールの設定をすることです。そのためのキーワードとなるのが「食育」ではないでしょうか。

    「食育」に注目することで、消費者や生産者、その他ステークホルダーが協力関係を構築し、どの層に向けて売り出していくかなど、訴求対象や時間軸、成果指標などのKPI設定を行うときの基盤を作りやすくなると考えます。


    「SDGs×食」を軸としたスタートアップの具体例

    それでは実際にその食育がスタートアップでどのように事業にされているのかを見ていきましょう。

    ここでは例として、食育スタートアップの「株式会社Hacksii(ハックシー)」を挙げてみます。ハックシーはアクティブラーニングと料理の新しい学びの体系である「キッチン学」を、自宅にいながら学べるサービス「ハクシノレシピ」を提供しているスタートアップです。 野菜本来の美味しさを追求し、家庭菜園向け野菜苗と青果商品でシリーズ展開していきながら、正解を定義しないという自由な発想で食をとらえ直し、一つ一つの野菜の個性を大切にした食の多様性を子どもたちに伝えていくという事業を行なっています。

    こうした教育の積み重ねが、収穫後における可食部の損失など、生産・サプライチェーンにおけるフードロスの基盤を減少させるのではないでしょうか。

    SDGsと食について私たちができることは何か?

    こうした取り組みを見ていく中で重要になってくるのは、まずフードロスについて自らが深く考えて現状を知ることです。一つのやり方としては、世界ではどのように取り組みを行なっているのかを研究し、それを自らの行動、スタートアップが取り組むべきことに応用するということも大切ではないでしょうか。

    また、新たな考え方として「ヨーロッパでは2015年近くからフードシェアの文化が根付いているのでそれを日本にうまく応用できないか?」などといった視野を広げることも効果的です。こうした多角的な考え方によってSDGsへの具体的な取り組み方が見えてくるだけでなく、そういった企業同士がシナジーを生み、社会全体での変容につながるのではないでしょうか。そこにはスタートアップにとって強みになりうる、ビジネスチャンスも潜んでいると考えています。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?これからのスタートアップの起業においてSDGsを理解し、取り組んでいくことは企業にとっての強みになります。

    私たち自身の生活を守ることにより、企業が協力帯を作る。その先駆けにいまは誰でもなれる時代です。「SDGsと食」についてアイデアがある方は、スタートアップの創業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    関連記事
    SDGs目標12: つくる責任 つかう責任|数字からわかる食品ロス問題に対してスタートアップとして取り組むべきこととは

    スタートアップを成功させるためのクラウドファンディングとは?特徴の解説と各社の比較

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend