WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる

    R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援

    2021 8.
    12

    スタートアップが成長するためのヒント!SDGsに取り組む日本の企業から会社のあり方を学ぼう

    スタートアップ
    筆者

    スタートアップがSDGsの考え方を利用することでより魅力的なプロジェクトにつながるため、実際にSDGsに取り組む企業からスタートアップの成功につながるヒントを見つけてみましょう!

    矢印

    今、SDGsは注目度が上がっており、スタートアップがSDGsの考え方を利用することでより魅力的なプロジェクトになります。今回は、実際にSDGsに取り組む企業からスタートアップの成功につながるヒントを見つけてみましょう!

    関連記事
    SDGs目標11:住み続けられるまちづくりを|自然災害の多い日本の対策とスタートアップができることとは?

    SDGs目標17:パートナーシップで目標を達成しよう|一人では生きていけない人間が、世界のために今できることとは?

    SDGsが成功につながる理由とは

    SDGsに取り組むことで人々の共感を獲得しやすいということが大きな理由として挙げられます。

    SDGsに取り組むことで地球や人々の未来をよくする活動に繋がります。そのため、応援や賞賛してくれる人々を増やすことができ、共感を広げる効果があると考えられます。

    例えば、食品メーカーでは食品ロスの削減もSDGsの問題として掲げられています。このようにSDGsへの取り組みは、自社での欠点を見直すことにも繋がります。SDGsを行いながら、より良い環境づくりを行い、事業に取り組む意識が人々を集め、共感を得やすくなります。

    スタートアップの事業内容も成長する
    SDGsの考え方を基にスタートアップを創業することで、人々から共感や信頼が生まれます。信頼があることによって顧客を生み出すきっかけになったり、投資家・株主が協力してくれたりする可能性につながります。また、他のSDGsに取り組む企業との提携や関係性にも繋がります。SDGsを意識することでスタートアップ自身の環境も整い、成長や成功に繋がるのです。

    では、日本ではSDGsに対して、どんな取り組みがあるのでしょうか?

    SDGsに取り組む日本の企業

    ここからは実際に日本でSDGsに取り組んでいる企業を紹介していきます。

    SDGsでブランド化をする『いろはす』

    まず、CMでよく目にする『いろはす』。このブランドネームだけで環境に優しいというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?『いろはす』では、石油から作られるプラスチックの量を大幅に削減しています。また、インク量を減らしていたり、最近ではラベルのない商品化を実現したりするなど環境に配慮した活動は多岐に渡ります。
    さらに『いろはす』では、売り上げの一部を、環境を良くするための寄付金として提供しています。このように『いろはす』では環境を軸としたSDGsに取り組んでおり、それをCMや広告のコンセプトとして押し出すことで、印象に残りやすい商品としてブランド化しているのです。

    さらに環境に配慮した企業を目指す『トヨタ』

    『トヨタ』では11つのSDGsに取り組んでいます。具体的な取り組みを紹介すると、安心安全なモノづくり、環境に優しいモノづくり、健康と福祉を考えた、社会で不自由している方へのモノづくりといった「モノづくり」という言葉に焦点を当てた活動を行なっています。さらに自動車分野では、石油、排出ガス、人身事故といった問題点を解消していく努力とさらにより良い未来のためにできることは何かを考え、製品を産み出しています。

    それだけではなく福祉の面では、「モバイルトイレ」といった、身体障がい者も利用しやすいトイレの自動車や「生活支援ロボット」の開発を成功しています。

    SDGsの企業の取り組みは、他にもたくさん!

    この他の企業でもSDGsへの取り組みがされています。

    ・アサヒビール:農薬使用量削減
    ・旭化成:自然を活かす提案やCO2削減への取り組み
    ・カルピス:子ども達へ食や環境についての知識の提供、製造過程を伝え、生産の仕組みや仕事のについての提供

    このように、SDGsを取り入れていくことで、よりより未来への活動を行いながら商品や事業の露出度を高めることで事業のイメージアップにもつながります。

    SDGsに取り組む企業は年々増加傾向にあり、SDGsへの注目も上がっています。

    SDGsを基にスタートアップを創業する仲間を増やすことも大切

    SDGsを基にスタートアップすることで、さらに人々の期待は高まり注目されることでしょう。また、SDGsというわかりやすい目標を掲げることで共感する人が集まりやすくなり、一緒に活動するメンバーを増やすきっかけにもなります。

    それだけではなく、今注目を集めているSDGsへの取り組みは投資家・株主へのアピール材料にもなり、資金調達の達成がしやすくなる可能性もあります。
    また、他企業との連携や関わりも増える見込みもあることから、多くの人を巻き込んで成長できる、つまりWin-Winな関係性を広げることにもつながります。

    見せかけだけの取り組み「SDGsウォッシュ」にはならないようにする

    SDGsウォッシュとは、SDGsを掲げていても、完全に一致していないことをいいます。SDGsへの取り組みは紹介してきたような多くのメリットや魅力的な効果が期待されますが、それらはさまざまな課題に対して真摯に向き合っている企業だからこそ生まれることです。

    ただ「SDGs」というワードを使ってアピールをすればよいわけではないことをしっかりと理解しておきましょう。近年ではこうした「SDGsウォッシュ」を警戒して、SDGsへの取り組みを実際にどれだけしているかは厳しい目で見られているため、SDGsの取り組みを掲げる際にはしっかりと実績もアピールできるよう準備していきましょう。

    SDGsを基にスタートアップすることは未来の鍵を握る

    SDGsの取り組みは魅力的な企業を作り、誇りを持ってスタートアップを創業できるといった良いことがたくさん詰まっています。ぜひ、この考えを取り入れてスタートアップを創設しましょう!取り組む気持ちがあれば多くの人の共感を得られ、あなたの力となって未来を良くする鍵となるかもしれません。

    関連記事
    SDGs目標11:住み続けられるまちづくりを|自然災害の多い日本の対策とスタートアップができることとは?

    SDGs目標17:パートナーシップで目標を達成しよう|一人では生きていけない人間が、世界のために今できることとは?

    R-StartupStudio

    私たちR-StartupStudioは、「日陰を照らす太陽となれ」という理念のもと、自発的に与え高め合う革新的な文化の創造を進めています。

    異なる領域・スキルを持った人が自身の得意分野で力を出し合い、プロジェクト単位で関わることにより、より大きな事業を次々と作り出すことが可能に。

    そして、いま世界が抱える様々な社会課題を解決していくために、7年間で2000のイノベーティブなプロジェクトを創出することをミッションとし、様々なスタートアップの支援をおこなっています。


    “アイディアを持ちスタートアップをしたい方”と“コミュニティーに参加して共にスタートアップのサポートを行いたい方”のマッチングを行うことで、創業時のハードルとなる「知識」「経験」「技術」などを補い、スタートアップをより身近なものにしていきます。


    ・自らのアイディアを元にスタートアップを目指している
    ・今持っている知識や技術をスタートアップに用いたい
    ・将来的にスタートアップを立ち上げる為に、実際にサポートをしながら学びたい
    ・最先端のスタートアップで活動してみたい
    ・平日は会社に勤めているが、週末だけ自分のスキルを使って社会課題に取り組みたい
    ・子どもの教育に関心をお持っている
    ・若い世代の活動を応援したい

    このような方はぜひ上の画像をクリックし、公式LINEからご連絡ください。お待ちしています。

    最新情報はこちら
           

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend