WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる

    R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援

    2020 12.
    14

    5分ではじめるSDGs!プラスチックごみを減らす4つの方法

    RSS
    筆者

    個人が一番簡単に取り組みやすい「プラスチックごみの減らし方」について紹介したいと思います。

    矢印

    地球温暖化や貧困格差の拡大、戦争や内乱など、地球上には個人では解決しきれない課題が沢山残されています。そんな課題を解決しようと国連加盟国193か国が、2015年に採択したのが今回お話しする『SDGs(エス・ディ・ジーズ)』。

    『Sustainable Development Goals』、つまり持続可能な開発目標の略称がSDGsです。2030年までの15年以内で達成するべき17の目標と、169の具体的な方法で構成されています。

    というと少し難しく感じられるかもしれませんが、SDGsを簡単にいってしまえば「未来のために、個人個人がほんの少し優しさを取り入れよう」というもの。先のみえない人生であっても、未来の私のために、今の私が贈れる最高のプレゼントがSDGs。この記事ではSDGsはそのなかでも、個人個人が一番簡単に取り組みやすい「プラスチックごみの減らし方」を紹介したいと思います。

    SDGsとは?

    まずは、SDGsの17の目標から見ていきましょう。政府や自治体だけではなく、私たち個人個人が、未来の自分のために向き合う課題がSDGsです。その中身は、私たち個人の生活に密着したものばかりです。

    1.貧困をなくそう
    2.飢餓を0にしよう
    3.すべての人に健康と福祉を
    4.質の高い教育をすべてのひとに
    5.ジェンダー平等を実現しよう
    6.安全な水とトイレを世界中に
    7.エネルギーをみんなに。そしてクリーンに
    8.働きがいも経済成長も
    9.産業と技術革新の基盤をつくろう
    10.人や国の不平等をなくそう
    11.住み続けられるまちづくりを
    12.つくる責任 つかう責任
    13.気候変動に具体的な対策を
    14.海の豊かさをまもろう
    15.陸の豊かさもまもろう
    16.平和と公正をすべてのひとに
    17.パートナーシップで目標を達成しよう

    私たち個人が取り組むべきSDGsの目標は、「誰もが安全・安心に生きて、100年後の未来まで地球を健康に保つ方法」でもあります。個人ができることには限界があるのはもちろんですが、それでも諦めずに前を向こうとしているのが、R-StartupStudioをはじめとした沢山の企業たち。そして70億以上にも及ぶ個人個人の小さな力が、新しい地球環境を作るという他人を信頼する力で成り立っているのがSDGsとも言えます。

    プラスチックごみはどうして「悪」なのか?

    日本だけでも年間900万トンが捨てられているプラスチックごみ。そのなかでも、個人個人が毎日つかう食品関連が40.9%を占めています。リサイクルにまわされずに単純焼却される割合は16%。石油資源の大量消費にもつながり、SDGs「7.エネルギーをみんなに。そしてクリーンに」にも抵触するとして大きな話題を集めています。

    また、京都や奈良で、野生動物が消化不全で大量死しているという報道は、SDGsを知らない方の記憶にも新しいと思います。鹿や兎たちの胃袋からは大量のレジ袋やプラスチックごみが発見されており、私たち個人が野山に捨てたゴミを間違って呑み込んでしまっているのです。

    プラスチックごみは土に埋めても肥料になりません。山々に蓄積されて土砂崩れなどの遠因にもなります。SDGsの「14.海の豊かさをまもろう」「15.陸の豊かさもまもろう」に抵触するとして、個人個人の取り組みが一番期待されている分野です。

    プラスチックごみを減らす方法①レジ袋を使わずエコバッグ

    SDGsへの対策として、日本でも2020年(令和2年)7月1日からレジ袋の有料化がはじまりました。日本国内では、なんと、プラスチックごみの2%がレジ袋なんです。人口一人当たりのプラスチックごみ廃棄量も、アメリカに次いで二位。レジ袋を減らすことは、SDGsの大きな課題の一つでした。

    レジ袋の代替え品となるのが、SDGsでも推奨されるエコバック。個人個人が大好きなブランドやキャラクターのエコバックを購入することで、SDGsも達成でき、日々の暮らしも豊かにできる一石二鳥の施策です。

    さらに興味深いデータが、SDGsの先進国の富山県にありました。実は富山県では10年以上前にレジ袋を有料化しており、エコバック持参率が95%を越えているのです。これまでに15億枚以上のレジ袋を削減してきた富山県。人間は習慣の生き物。一度レジ袋を使わないよう習慣づけてしまえば、ストレスもなくSDGsが達成できるのです。まずはAmazonや楽天や近くのお店で、お気に入りのエコバックを見つけてみましょう。

    プラスチックごみを減らす方法②詰め替えができる製品を選ぼう

    レジ袋をエコバックに変えたら、今度は詰め替えができる製品を選んでみましょう。
    1度ボトルを購入すれば永久に同じものを使えるのが、シャンプーや洗剤、入浴剤や消臭剤。毎回ボトルを買うよりも、詰め替え用のほうが500円~2000円ほどお買い得。SDGsを個人個人で解決しながら、貯金も増えちゃうライフハックです。

    でも、実は「洗濯用粉末洗剤」「入浴剤」の詰め替え用を使う人は2割ほど。SDGsの「9.産業と技術革新の基盤をつくろう」「12.つくる責任 つかう責任」にも関わる重大事です。最近では、詰め替え用を吊り下げて使えるグッズも100円均一で売られるようになりました。家計とSDGsの見直しのためにも、100円均一と薬局でぜひ詰め替え用を飼ってみてください。

    プラスチックごみを減らす方法③バイオマス原料の製品を選ぼう

    でも、レジ袋や詰め替え用品がどうしても必要な方もいますよね。そんな方のために、最近では石油由来ではなく、再生可能資源であるバイオマス原料のプラスチックも増えてきました。

    動植物由来のため、海や森に捨てられても自然に溶けていくため環境破壊にならずSDGsを達成できるのです。三菱ケミカルが作成した紙コップやストローが有名でSDGs界隈でも高評価を得ていますが、個人が使うレジ袋やジャケット、自動車の車内・外装用品も植物由来に切り替わっています。自分が使おうとしている商品が石油由来か植物由来か、一歩立ち止まって考えてみるのも一興ですね。

    プラスチックごみを減らす方法④マイボトルやマイ箸を持参しよう

    コンビニに行ってお弁当を買えば、プラスチック容器と一緒に割りばしを貰うことがありますよね。プラスチック容器も、洗わずに捨てたりするとリサイクルできないゴミになってしまうためSDGs的には推奨されません。

    でも、実は、割りばしも、私たち個人個人の努力で減らせるんです。樹木を伐採してつくる割りばしも、割りばしを包むプラスチックも、減らせれば私たちの将来はさらに明るくなります。SDGsの「12.つくる責任、つかう責任」「13.気候変動に具体的な対策を」「15.陸の豊かさもまもろう」を達成できるのです!

    方法は簡単。お気に入りのお箸を見つけて、毎日持ち歩くだけ。食べ終われば洗ってしまい、次の日もまたお気に入りのお箸を使えるのです。SDGsを個人で達成しようというのは、つまり「お気に入りの品を長く使おう」ということでもあります。マイバッグもマイ箸も、自分が一生でも使いたいと思える一品を見つけてみて下さい。

    起業したい、SDGsに取り組みたい。そんな時はご相談ください。

    私たちR-StartupStudioは、高い志をもった起業家を応援する会社です。

    今までにも、個人個人の鼓膜の特性にあわせて、聞き取りやすい音を自動で作ってくれる『NuraLoop』(クラウドファンディングにて、開始10分で目標額の3倍を達成)や、地球上の二酸化炭素排出量を20%減らす『Arevo』(クラウドファンディングで支援額7億円を突破)などSDGsに関連した事業を成功させてきたR-StartupStudio。

    ・自らのアイディアを元にスタートアップを目指している
    ・今持っている知識や技術をスタートアップに用いたい
    ・将来的にスタートアップを立ち上げる為に、実際にサポートをしながら学びたい
    ・最先端のスタートアップで活動してみたい
    ・平日は会社に勤めているが、週末だけ自分のスキルを使って社会課題に取り組みたい
    ・子どもの教育に関心をお持っている
    ・若い世代の活動を応援したい

    このような方はぜひ下の画像をクリックし、公式LINEからご連絡ください。お待ちしています。

    最新情報はこちら
           

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend