WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる

    R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援 R-StartupStudio | スタートアップの創業を促進・支援

    2021 10.
    18

    役割分担でビジネスを円滑に進めよう!スタートアップに必要な「CFO」とは?

    スタートアップ
    筆者

    CFO(Chief Financial Officer)とは、「最高財務責任者」のことで有力な存在となります。初めて耳にする方には分かりにくいかと思いますが、CFOをスタートアップに活かしていくために分かりやすく解説していきます。

    矢印

    CFO(Chief Financial Officer)とは、「最高財務責任者」のことです。最高財務責任者と聞いても、初めて耳にする方には分かりにくいかと思います。ところが、CFOはスタートアップに有力な人材です。ここでは、CFOについての理解を深め、スタートアップにつなげていくために分かりやすく解説いたします。

    関連記事
    初期費用の手助けになる!起業時に知っておきたい助成金制度

    コレクティブインパクトと協働の違いとは?課題解決に必要な力!

    なぜ、スタートアップにCFOが必要なのか

    まずは、CFOがスタートアップに対してどのように影響するのか紹介していきます。

    スタートアップにおけるCFOの役割とは

    簡潔にいうとCFOとは、事業におけるお金の全体統括を行う最高責任者です。スタートアップにおいては、資金調達のための融資・出資先の選定、投資家への対応、IR(事業の状況を説明し、広める活動)を行います。成長速度が早いスタートアップだからこそ、CFOを置くことで資金調達から成長速度を加速させることができます。また、スタートアップに成功し、事業拡大を図る際には、CFOの必要性も更に大きくなっていきます。

    CFOがいない状態でスタートアップ創業すると?

    CFOを決めずにスタートアップすると、創業の最初の壁ともいわれている資金調達を自分たちの力で全て行うことになります。資金調達先の選定や、金額の計算や調節、資金調達後の税金対策まであるため、いずれにせよお金の管理は重要です。税金が発生すると、専門家を入れなければ税金で大きな損をすることも実際に起こりえます。資金調達に失敗しないためにも、CFOに適任な方を任命し、安心安全に資金調達が行えることが理想的といえるでしょう。

    CFOを任命し、効果的なスタートアップを始めよう!

    ここからは、スタートアップがCFOを活用するメリットや役割を紹介していきます。

    「CFO」の詳細な任務

    CFOを活用した際の流れに入る前に、CFOとは何かを少し詳しく説明いたします。CFOは、Chief Financial Officerの頭文字を合わせ省略された言葉。日本語で表すと、「最高財務責任者」という名目の人材にあたります。会計財務や戦略企画の要素を持っています。業務内容は、資金調達、税務・会計方針、管理会計・予算、管理体制、監査対応などさまざまです。CFOは会社によって得意分野や性格に個性があるため、CFOや会社とのすり合わせにより、事業計画策定、人事採用実務、社内制度設計などを実行する方も存在します。大企業であれば、専門分野で分かれていることが多いのですが、中小企業であればあらゆる業務を行う場合もあります。社長の直近の支えとして財務や戦略を行うケースが多く、大いに頼れる存在といえるでしょう。

    スタートアップがCFOを任命するメリット

    スタートアップがCFOを任命するメリットを解説していきます。まずは、先ほど述べた資金調達です。資金調達には、銀行からの借り入れ、個人投資家からの融資または出資、クラウドファンディング、企業・株式からの融資または出資などがあります。どのくらいの金額をどの手段で用意するかを選定し、資金調達の段取りを実行。また、その際にIRも行い、スタートアップにかかる費用の計算や戦略を立てることが可能です。お金の計算やIRや戦略はとても重要なところになります。

    例えば、資金調達が銀行からの借り入れであれば、CFOがいることで銀行の信用を得ることが可能になります。銀行から信用を得るためには、抜けた内容のない綺麗な決算書を作ります。そして、金銭面からスタートアップの今までの思いや出来事、未来の段取りまで信用されるためのストーリーを作成し、銀行からの信用を得ます。また、信用保証協会では、銀行で借りたお金を代わりに返してもらうことも可能です。保証会社を仲介せずにお金を借りる場合には、借りたお金を1年後に返し、信用を得て昨年よりも大きな金額を借りて5年後に返し、また更に大きな金額を借りて10年後に返すといった段階を踏んでいく方法もあります。

    投資家という選択もあれば、投資家選定から相談依頼まで行います。数多くある投資家リストから、依頼する投資家を選定したり、投資家との連絡を図ったり、投資を得るための選手権に参加したり、あらゆる策略の中から、スタートアップに合う投資家との連携を図ります。また、株式会社として株主に株を買ってもらうためには、未来の売り上げ予測値の信頼を得ます。例えば10〜30%の株を買ってもらい、会社の資本金にあてます。ここで注意したいことがあります!25%以上の株を1社または個人の株主に買われてしまった場合に、その株主の権限が大きくなり、自社経営に影響を及ぼすことがあるため、なるべく分散させるようにしましょう。

    このような、資金調達の戦略を実行できるCFOを置くことで、戦略的で効率的かつ安全な資金調達が可能になります。

    スタートアップ資金調達後のCFOの役割

    資金調達後には、どれくらいのお金で実行するか予算を明確にしたり、経営実績、財務状態を選択し財務諸表を発行するための会計方針を行います。事業を行う中で、税金関係の税務、管理会計決算書が正しいかをチェックする監査なども行います。法律に準じているか、利用者や経営陣の被害を避けた適正な営業をしているかなど、高度な監視を行うことで、事業が潰されることのなく成り立っていくことを大きく後押しする役割があります。

    上場準備前には、内部統制の構築といわれる、社内が上場に耐えられるかを判断し、耐えうるための構築を行います。内部体制の構築の中にも、有価証券報告書、レポーティングなど、さまざまな役割があります。

    CFOの認知度や現状
    しかしながら、CFOは2021年現在希少な存在となっています。CFOとつながるためには、「日本CFO協会」や、日本CFO協会のサイト「JACFO一般財団法人日本CFO協会コミュニケーションサイト」というものが代表的に存在しますので、そちらに相談することも一つの手段ではないでしょうか。また、SNSやYouTubeなどのネットコミュニティーを通して相談してみることもネットワークコミュニティーを作れる現代だからできることです。ぜひ、参考に活かしてみましょう。

    まとめ

    今回は「CFO」についてご説明しました。
    CFOを置くことで資金調達や運営資金の管理など、お金に関することをしっかりと任せられます。
    会社を運営する上で切っても切れない財務の最高責任者である「CFO」を任せることのできる人材を見つけることも、スタートアップには必要なことかもしれません。

    関連記事
    初期費用の手助けになる!起業時に知っておきたい助成金制度

    コレクティブインパクトと協働の違いとは?課題解決に必要な力!

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend