WANTED メンバー募集中
再生
Cloud Team Building Service 「クラウドチームビルティングサービス」を動画で詳しく知ろう
閉じる
Cloud Team Building Serviceとは? Cloud Team Building Serviceとは?
社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり 社会課題を解決する為のスタートアップを成功させる新しいチームづくり
IDEA IDEA
BUDDY BUDDY
GIANT GIANT
R-StartupStudioのリソース R-StartupStudioのリソース
R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります R-StartupStudioのリソースについての説明リード文が入ります
SPACE SPACE
BACKOFFICE BACKOFFICE
MEDIA MEDIA
CAPITAL CAPITAL
NETWORK NETWORK
MENTER MENTER
Thank you for Reading. Thank you for Reading.
    Text Slide ver.

    クラウドチームビルディングサービスを
    利用したい方は、
    R-StartupStudio公式LINEにメッセージをお願いします。

    閉じる
    閉じる
    2022 3.
    24

    ZOZOがECのアパレル業界の欠点を180°変えたZOZOスーツとは?

    スタートアップ
    筆者

    ECを展開するアパレル業界にとってZOZOスーツは、テクノロジーを駆使する次世代のビジネス展開です。今回はZOZOスーツがECやアパレル業界にとって、どのようなイノベーションを起こしたのかをみていきます。 ~Write by かわもん・ゆうゆ~

    矢印

    ひとたび大きな話題を呼んだZOZOスーツといえば、たくさんの水玉の模様が施されたスーツを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。ECのみで勝負していたZOZOTOWNはすでに独創的な事業を展開していたにもかかわらず、常に次の時代の流れを予測して開発を試みています。

    ECを展開するアパレル業界にとってZOZOスーツは、テクノロジーを駆使する次世代のビジネス展開です。今回はZOZOスーツがECやアパレル業界にとって、どのようなイノベーションを起こしたのかをみていきます。

    関連記事
    オープンイノベーションのプラットフォームの特徴と種類について解説

    市場拡大に重要!オープンイノベーションとは?特徴やクローズドとの違いを解説

    商品を手に取らなくても安心感を与えるZOZOスーツとは?

    ZOZOスーツは、前澤友作氏が率いる大型アパレルECのZOZOTOWNとStretchSenseとの共同開発によって、2017年11月に新たに運営されているサービスです。黒色の生地に白色の斑点が特徴的なスーツで有名となったZOZOスーツは、身体のサイズを一瞬で簡単に測定できる画期的なスーツです。スーツには内装センサーが搭載されており、スマホからアプリをダウンロードすることで全身24箇所の採寸ができます。

    アプリで計測した採寸の結果から、自分のスタイルに合った服が表示され、サイズに悩むことなくぴったりのサイズの服が届きます。ZOZOTOWNは文字通り、「低価格の服を提供」から「低価格かつ高品質な服を提供」に変わりました。

    またZOZOスーツは改良され、2018年4月に3Dモデルを駆使した高性能なスーツをさらに開発しました。高度な計測テクノロジーとアパレルなどの多様な領域のサービスが組み合わさって、新たなイノベーションを起こしたのです。

    ECでアパレル業界に勝負するために

    人々が長期にわたる消耗品を購入する際に、実際に手に取っていいと思ったものを買う方が多いです。実際にほとんどの人が服を試着してみて、自分に合っているかどうか、着心地は大丈夫かなどリスクを減らすなど、買い物中に試着して楽しんだ先に購入します。アパレル業界では服を手に取って初めて需要の関係が生まれていました。

    ZOZOTOWNは「低価格で高品質な服」として話題を生んでいましたが、購入者にとって完璧なサイズであるかどうかの判断は個人の見解に任されていました。これはどのアパレル業界でも同じ問題があり、実際に手に取って商品を購入したい方、もしくは店舗で試したことがあるブランドで同じサイズを選ぶことで、服と自分のサイズと合うかが知ることができます。

    前澤氏はZOZOTOWNにエコシステムを与える、プライベートブランドについて考えていました。サイズの概念を超えて全ての方々にぴったりのサイズの服を届けるためには、どうすればいいのかに着目したのです。ECのみで勝負するZOZOTOWNにとって、更なる飛躍のための大きな一歩でした。

    1番早く最適だったのがZOZOスーツだった

    アメリカではAIの技術が最先端で、自宅で服を試着可能なバーチャル試着の取り組みが既に行われていました。例えば、自分の選んだ服がバーチャルによって実際に着た風に見せたり、逆に自分の写真を取ってパソコンに送ることで服を着せることができます。

    しかしそれだけでは、実際にぴったりのサイズの服がわからないことや、スーツやワイシャツなどの首回りのミリ単位のサイズまでは測りきれません。これは機械学習を駆使しても、かなりの時間を要することが問題でした。

    そこで前澤氏は色々な技術を試して、結果的にZOZOスーツが1番最適な方法だと辿り着きました。伸縮性のあるスーツに更に伸縮性のセンサーを組み込むことで、センサーの位置や動きを数ミリ単位でデータを取得することに成功したのです。

    ZOZOTOWNが手がけたZOZOスーツの戦略とは

    ZOZOスーツは前代未聞のイノベーションで、アパレル業界を中心に大きな注目を浴びました。実際に他の企業では発想のなかった戦略を前澤氏は実践しました。ここからはZOZOスーツが話題を呼んだ理由を3つみていきます。

    ZOZOスーツを無料で配布

    ZOZOスーツが発表された際に、当初は無料での配布を実施しました。購入者は送料の200円のみの支払いで購入できたため、かなりの注文数が殺到しました。独自のlotであったので、予想を上回った注文数で生産が追いつかずに発想が遅れたことがありましたが、ZOZOTOWNへの集客には十分な戦略です。

    ZOZOスーツで採寸した方には、ZOZOからオーダーメイドのスーツを購入してもらう仕組みが施されています。オーダーメイドの商品にもかかわらず、スタッフの採寸なしに安価なスーツを購入できることが多くの方にとって魅力的です。そしてZOZOはたくさんの体のサイズのデータが取得できるので、ZOZOと顧客がwin-winな関係が生まれています。

    ZOZOTOWNのみでなく様々なオーダーメイドがECで可能に

    上記にも述べたように、ECでのアパレル業界はそれぞれの方に適切なサイズの服を用意することが難しく、ほとんどのサイズがS、M、Lで用意されています。また他の企業と同じMでもサイズが異なることもありました。

    特にオーダーメイドをECで頼むとなると、手法で採寸した結果と実際に注文した後に着てみたサイズ感が合わない可能性があります。しかし、ZOZOスーツを利用することで、細かい採寸結果がわかることで、より自分の身体に合ったオーダーメイドの服を作ることが可能になったのです。またZOZOスーツは一度の利用で終わるのでなく、何度も利用することができるため体型が変わった後に採寸し直すことができます。

    アパレルのみでなく他の分野にも活用できる

    当初はアパレル業界としてZOZOスーツを発表しましたが、アプリで簡単にデータを取得して記録できるシステムはありませんでした。しかし今では、ZOZOスーツの使い道として様々な分野の会社との連携が行われています。

    例えば栄養管理の面では、急激な体格の変化から疾患の原因を突き止めることや、ダイエットの成果として利用できます。実際にヘルスケアの一連として、今もなお利用し続けている方もいたりと、利用価値が見出されているのです。

    まとめ

    今回はZOZOスーツのイノベーションについて取り上げました。アパレル業界にとってECと店舗での販売には大きな売り上げの差がありましたが、ZOZOスーツの開発によってZOZOTOWNの利用者がかなり増えました。

    当時のIoTのイノベーションではかなりの話題となり、アパレル業界のECの変化を与えた商品と言えます。これからもZOZOがどのような取り組みとイノベーションを起こすのか目が離せません。

    関連記事
    オープンイノベーションのプラットフォームの特徴と種類について解説

    市場拡大に重要!オープンイノベーションとは?特徴やクローズドとの違いを解説

    For Request

    「取材を希望する方」もしくは「この記事のアイデアに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「このファミリーに参加したい方」は、のボタンからお願いいたします。

    「取材を希望する方」もしくは「RSSと共にスタートアップを始めたい方」は、のボタンからお願いいたします。

    Contact for MEDIA 取材の申込み Contact for MEDIA 取材の申込み
    Member Wanted メンバー募集中 Member Wanted メンバー募集中
    Joint this IDEA このアイデアにジョイントする Joint this IDEA このアイデアにジョイントする
    Joint this IDEA このファミリーにジョイントする Joint this IDEA このファミリーにジョイントする
    StartUp
    取材をご希望/ご質問がある方は、お気軽にお問い合わせください。
    ご担当者様名
    お名前を入力してください
    会社名
    会社名をご入力ください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    お問い合わせ内容
    お問い合わせ内容を入力してください
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる
    Joint this IDEA
    この記事のプロジェクトにBUDDYもしくはGIANTとして関わりたい方、
    または質問がある方などは以下フォームからご連絡ください。
    お名前
    お名前を入力してください
    メールアドレス
    メールアドレスを入力してください
    このプロジェクトに
    どのように
    関わりたいですか?
    どのように関わりたいかをご記載ください
    このプロジェクトに
    ついて何か質問は
    ありますか?任意
    個人情報保護方針に同意する
    内容を確認後、チェックを入れてください
    個人情報保護方針

    個人情報保護方針」

    R-StartupStudio(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

    ■個人情報の管理
    当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

    ■個人情報の利用目的
    お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

    ■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
    当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    ・お客さまの同意がある場合
    ・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    ・法令に基づき開示することが必要である場合

    ■個人情報の安全対策
    当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

    ■ご本人の照会
    お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

    ■法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

    ■お問い合せ
    当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。


    株式会社R-StartupStudio
    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-8-10 偕成ビル1F

    sending...
    送信完了
    送信が完了いたしました。
    スタッフからの返信をお待ちください。
    CLOSE
    閉じる
    閉じる

    Recommend